地元 高槻 梶原地区は隠れた筍の名産地

もうそろそろ、筍も終盤を迎えていますが…

ところで皆さん、筍の産地ってどこを思い浮かべますか?

最近では福岡や高知、熊本、鹿児島…

それでも昔から、筍といえば京都、それも長岡京…

おっとどっこい、高槻の梶原地区も筍の産地なのです。

高槻市のホームページでも服部の白うりなどと並んで特産物として紹介されています。

色白で柔らかい、筍が収穫されます。

e0009772_17154720.jpg


産地表示になると大阪産、やはり全国的には“京たけのこ”のブランドが
浸透しているので、知らない人にとっては京都産の方がいいと思いがちですが…

e0009772_17162949.jpg


e0009772_1717815.jpg


その京都産も長岡京や桂あたりから宇治城陽、福知山と範囲は広いのです。

どちらかといえば、大阪産でも高槻は京都 長岡京とは隣接、梶原地区の筍は
京都 山城産の高級ブランドに遜色を感じません。

京都産、大阪産という産地だけでなく、筍そのものの良しあしをじっくり選んでいただければと思っています(ペコリ)
by mitsuketai | 2013-05-05 17:10 | 地元高槻/茨木ネタ