またまたミーアンドマイガール観てきました!

昨日、またまた懲りずに梅田芸術劇場でミーアンドマイガールを観てきました。

15日 12:00の部 2階席の左側BOX席最前列で観劇!

昨日すぐアップしようと思ったのですが、夕方から怒涛の仕事メール!

いつもながら、難儀なことは逃げる人ばかりで嫌ごとを一身に引き受けるはめに…(涙)

せっかくミーマイを観て、ハッピーな気分になったのに…(苦笑)

さあ!気を取り直して、始まり、始まり(パチパチ)

まずはズバリ!8日の公演よりパワーアップしている!すごい!

やはりこの月組スタッフ、前回予想した通り、公演を重ねることで底力を発揮している。

今年は無理にしても、来年こそはこの月組メンバーとバウホール組も含めた皆で再演してほしい!

絶対生のオーケストラと阿吽の呼吸で演じ切ったら大化け!伝説のミーマイになる!

ビルの龍真咲さんはいうまでもなくやんちゃなビルから貴族としてのヘアフォード卿への切り替えがうまくなっている!
やはり、やんちゃな下町育ちの中に貴族としての血筋がモノをいう(笑)を見事に演じきっている。

相手役のサリー 愛希れいかさん、今回2階席から観てみると、秀逸なタップがこれまたお見事!

どちらかといえば、ビルがサリーのタップについていくのがやっとという感じも…

前回よりも下町娘のオキャンなところから身を引く切なさ、淑女になってビルの前に現れる…
この展開いつ観ても、どの配役のサリーを観ても感じるが、今回は特に最後のビルと抱き合って
再開するシーンにはジーンとくるものがある。そこが今回はさらに!さらに!ジーンと…

先般杞憂したナンバー ミーアンドマイガールの歌唱力は抜群!

いい意味で、末恐ろしい実力を感じる娘役さんですね!彼女にとってはサリーははまり役!

ジャッキーとジェラルドは前回と役替わりで美弥るりかと凪七瑠海のご両人。

実はこの日 大劇場公演が休演日で現在上演中の雪組 ベルばら 
フェルゼン編
のトップの2人が中央2列目でご観劇

2幕目最初に客席から現れたジャッキーとジェラルドがトップ2人に気づくやいなや
“オーラが満ちている”とか“ジェラルドがジャッキーにフェルゼンがタイプなの”とか
この日でないと出てこないアドリブが満載で客席はどっと笑いの渦に…

ビルがマリアおばちゃんのスカートめくりの場面もベルばらに絡めるやら、
雪組から組替のお屋敷の弁護士パーチェスター 沙央くらまさんには
ビルが客席に向かって昔の仲間が観ているぞ!とか

このミーアンドマイガールの楽しみのひとつが毎回毎回違うアドリブ!

今回は月組&雪組、ミーマイ&ベルばらフェルゼンバージョンのアドリブが実に腹の底から笑える!
この瞬間、瞬間は嫌なことを忘れてしまうくらい…

脇を固めるマリア侯爵夫人とジョン卿のペアもものすごくしっくりとハマってきている。

e0009772_2130071.jpg


なかなか芸達者でないと難しい役回りにも関わらず、憧花ゆりのさんのマリアおばちゃん、
越乃リュウさんのジョン卿もますます磨きがかかってきている。

お屋敷の弁護士パーチェスターと執事ヘザーセットは今回役替わりだが、
こればかりは前回のパーチェスター 星条海斗さん、ヘザーセット 沙央くらまさんの
配役の方がピッタリかなと個人的には思っている。

いずれにせよ!だんだん公演を重ねるにつれ、完成度が高まってきている!
そしてまだまだ伸びしろの大きさを感じている。

20日が千秋楽、まだ若干チケットが手に入るかもしれないので機会がある人はぜひ!

観劇し終わったら、ハッピーな気分になること間違いなし!

だからこそ!歌劇団の幹部の皆さん、理事長さん、ぜひぜひ来年月組で
しかも大劇場でミーアンドマイガールを再演して下さい。

そして平日には未来のお客さんである中高生諸君に格安料金枠で
皆がハッピーになるミーマイ特別観劇デーを設けて下さい。

その昔、阪急百貨店大食堂でカレーライスの代わりに5銭のライスに
卓上のウスターソースをかけて福神漬けを食べた学生が出世して
優良顧客になって戻ってきたように…

この記事を書いていたら、NHKニュースウォッチ9で宝塚歌劇100周年の特集が…

アベノミクスに合わせたのかどうなのか?タカラヅカも少し元気になってきたのかなあ…(ペコリ)
by mitsuketai | 2013-05-16 21:35 | OH!タカラヅカ