小犬と小ねこのサブレ!

銀座コージーコーナーというお菓子のお店があります。

ここの名物商品に小犬のサブレという商品があります。

e0009772_2142352.jpg


サクサク、パリッとホロホロとした一見相反する食感を併せ持つおいしいサブレです。

e0009772_21431364.jpg


よくバター臭いサブレがあるのですが、実に爽やかなバターのコク味が嫌味を一切感じさせません。

モンドセレクションで3年連続ゴールドメダルを受賞するくらいだから、世界も認める味わい。

その小犬のサブレの姉妹商品としてココア風味の小ねこのサブレも販売され、
今やかわいい専用パッケージに入った小犬と小ねこのサブレも販売されています。


e0009772_21472091.jpg


e0009772_21441391.jpg


小さなお子様がいらっしゃるところへの手土産にはちょうどお手頃

e0009772_21463098.jpg


創業は1948年、東京銀座6丁目で開業した小さな喫茶店がスタートだとか…

今や各地のショッピングセンターにも出店されています。

店舗情報はこちらをクリック!

この記事を書いていて、ふとある疑問が…

小犬はなぜ小犬であって、子犬や仔犬ではないのか?

小ねこはなぜ小ねこであって、小猫や子猫や仔猫ではないのか?

小犬=小さい犬、子犬=生れたての小さい犬、仔犬の仔=子と同じ意味

なるほど、これは大型犬ではなく、小型犬を象ったサブレだったのか…

ではなぜ小ねこは小猫としなかったのか、いぬは漢字の犬を使い、
ねこは漢字の猫を使わず、ひらがなのねことしたのか?

e0009772_21481391.jpg


そんなことを考えながら食べていたら、あまりのおいしさ、飽きのこないおいしさに
愚問にくだらない時間を使うバカバカしさを感じてしまったのである(笑)
by mitsuketai | 2013-06-06 21:48 | おすすめスイーツ