日本百名宿

久々におススメ本を紹介したいと思います。

光文社新書 柏井壽著 日本百名宿

e0009772_20572558.jpg


著者は生粋の京都人。市内にて歯科医を開業するかたわら、旅好きなグルメである。
京都に関する本の著述も多数であり、ご存じの方も多いのでは…

柏井壽さんについての関連情報はこちらをクリック!

年間200泊以上ホテル、旅館を利用されることから、その体験を通して
リゾートホテル、老舗旅館、料理旅館、温泉旅館からビジネスホテル、
北は北海道から南は沖縄 宮古島まで…

水平線と同じ高さの湯船で、海風薫る絶景の温泉

質は上質を保ちながら量を少なめにした年配客にはうれしい八品懐石

旅館通なら知っている隠れ上質の宿

部屋数たった七室の和のオーベルジュ

名ソムリエの仲居さんがいる温泉宿

京懐石ほどに気取らず、並みの旅館懐石とは一線を画し、
地の素材と遠来の希少な食材を組み合わせ、客の嗜好に
寄り添った料理と温泉が自慢の十室限定の宿

歴史のある老舗ホテルや朝食が自慢のビジネスホテルや
京都のはんなりとした旅館やいわゆる朝食付きの
片泊まりとよばれる京都の町屋旅館など幅広い。

これといった分類基準があるわけでもなく、ムック本のような
観光本という体裁ではなく、著者が宿について体験したこと、
思ったこと、伝えたいことを思うがままに紹介されている。

この本を手に取って実際に行ってみて体験するもよし、
行ったことのある人は自分の感想と重ね合わすもよし、
金も暇も体力もない吾輩のように本を読むことで
行ったつもりになって少しでも至福を感じるもよし(苦笑)

日本百名山は不変だが、宿は日々評価が高くなったり
低くなったり不変ではなく、これからも日本百名宿にふさわしく
日々精進を怠らないでほしいと書いているし、また改めて
日本百名宿を書こうとされている意欲にも期待したい本でもある(ペコリ)
by mitsuketai | 2013-06-11 20:58 | おススメ本