神様 仏様ビジネスを目指そう!

神様 仏様ビジネスって…何も新興宗教の話をするのではありません(苦笑)

要するに、同じビジネスなら、お客様にありがとう!と拝んでもらって、お金をいただける!

そんな生業(なりわい)なら人がいる限り、その製品、サービスを必要としている人がいる限り、
未来永劫、流行(はや)り廃(すた)りはないし、暴利を貪らなければ適正な利潤も得られる。

霊験あらたかな神社仏閣やパワースポットと呼ばれる社寺に参拝者は拝んでお賽銭や
お布施や初穂料を財布から出してお供えしてくれる。

整体やカウンセラーも痛みや悩みを取り除いてくれたら、患者はありがとう!といって
喜んで料金を支払って、にこにことした顔で“また来るね!”と言って帰っていく。

命を助けてくれたお医者さんならなおさら!僕もそういう先生にはいつも手を合わしている(にっこり)

美味しいケーキを作ってくれるパティシエさんも同じ。

美味しい果物を選りすぐって送ってくれる生産者さんも同じ。

どのビジネスでもお客さんに喜んでお金を払ってもらうビジネスはすべて神様 仏様ビジネス。

世の中には人をだまして、暴利を貪ったり、私利私欲に走る人もいる。

ところがそんな人間が長続きした試しはないと思っている。

実は食道がんの前兆となる症状が出る2週間前に、入院特約が充実した生命保険の見直しを盛んに提案されていた。

大手生命保険のセールスレディさんの担当が代わって親身に提案してくれているにもかかわらず、
こちらはも忙しさを理由にぞんざいに断っていた。

そんな僕の態度に愚痴ひとつこぼさず、従来の保険を見直さないと料金ばかり高くなって
保障内容が充実せず、今なら見直す時期ですよ!と粘り強く説得。

たまたま時間ができて、話していて感じがよかったのですぐに見直しの手続きへ

その2週間後の体調異変からがんの手術まであっという間の2ヶ月。

その間も親身になって、保険の入院特約の手続きもスムーズに、親身に…

助かったけど、何か申し訳ない!と申し上げたら、おススメしてよかった!とのひと言。

思わず、拝んじゃいました(苦笑)

ふつう、保険って何かなければ、損だなあ!と思ってしまいがちです。

その保険サービスをビジネスとしてセールスするセールスレディさんって大変。

しかも、中にはお客さんをだまして、自分の成績をあげたり、他人の契約を
平気で横取りする人間もいる世界ですから、真面目なセールスレディさんも
そんな目線で見られることもあるからなおさら。

だからこそ、お客さんに喜んでもらおうというスタイルは自然と伝わってくる。

世の中、お人好しではいけないが、きちんと利潤がいただけて、
お客さんに喜んで、手を合わせていただいてお金をいただける…

ビジネスの原点をそこに置くことができれば、成功は間違いなし(ペコリ)
by mitsuketai | 2013-06-21 07:37 | ビジネス