逸品に歴史あり!ねぼけ堂の鶏卵せんべい

大阪の守口市にねぼけ堂というおせんべいを中心とした和菓子屋さんがある!

何と言っても、ここの看板商品は鶏卵せんべい!  

e0009772_1946967.jpg


1袋:630円(税込)と少し高めですが、食べてみるとモノが違うことは歴然。

鶏卵せんべいは普通のせんべいと違って、サクサク感と口どけの良さが違う。

e0009772_19464937.jpg


しかも、鶏卵の卵黄をイメージさせる芳醇な味わいが秀逸。

e0009772_19472579.jpg


堅いせんべいと違ってお年寄りにも優しいし、もちろんお子さんにも優しい。

原材料は砂糖、小麦粉、卵、はちみつ、膨張粉(いわゆるふくらし粉)のみ

いたってシンプル、しかも1枚1枚、職人の長年のコツと勘により仕上げているからこその旨さ!

添加物を使わず、シンプルな原材料で製造する製品はマニュアルでは書けない職人の長年のコツと勘が必要。

いわゆる“暗黙知”という言葉で表現される秘伝といわれる伝統かな。

365日、気象条件や原材料の微妙な違いがあって、何千通りの微妙な違いを見抜くのがコツと勘。

ふと、そんなことが気になって、ねぼけ堂さんのホームページを眺めていたら…

なんとねぼけ堂さん、鶏卵せんべいのルーツは江戸時代の
太田南畝(なんぼ)・大田蜀山人(しょくさんじん)に由来するとか…

その歴史的経緯についてはこちらをクリック!

やはり逸品には歴史あり!

まさに至言ですね(ペコリ)
by mitsuketai | 2013-06-27 19:47 | おすすめスイーツ