中津川 松月堂の栗きんとん

岐阜県 中津川は栗の産地、栗きんとんのおいしい和菓子屋さんがたくさんあるようです。

こういうふうに申し上げるのには理由があります。

一時期、中津川経由の出張が恒例みたいになっていました。

ひどい時期には火曜日に行って、金曜日に帰阪して
土日と月曜日大阪での仕事の段取りと手配をして
また火曜日に…こういう繰り返しをほぼ2ケ月半という生活(笑)

それでも中津川は乗継のため、滞在時間はわずか10数分でしたから
何とか買えたお土産は駅で販売していた大きな栗饅頭くらい(苦笑)

そんなこんなで、いつかじっくり中津川の栗の和菓子屋さんめぐりをしたいと思っています。

今回ご紹介させていただくのは中津川 松月堂の栗きんとん

e0009772_2219545.jpg


栗の旨味をぎゅっと凝縮した味わいはたまりません!

e0009772_22203513.jpg


結構、お値段もするのですが、9月1日~2月末の限定品だから仕方がないのかも…

そんな勝手な言い訳をしながら味わっていました。

おいしいのですが、今まで食べた栗きんとんの中ではやはり2番目かな?

今まで食べた栗きんとんで一番おいしかったのは2005年9月30日に
こんなタイトルでご紹介させていただいた栗きんとんかな

『嗚呼栗きんとん!栗きんとん!』

この栗きんとんは一番おいしい時期を選んで贈っていただいたもの!

松月堂の栗きんとんも9月1日~2月末の期間限定販売といいながら、
やはり栗の採れたての10月くらいのものが最もおいしいのかもしれません。

今度はその時期に再度チャレンジしてみたいと思っています。

ところで正月のおせちに縁起物の栗きんとんがあります。

黄金色に輝く財宝にたとえて、豊かな1年を願う料理。

日本中どこにでもある栗は、山の幸の代表格で、 「勝ち栗」と言って、縁起がよいとか

こちらの栗きんとんはクチナシで黄金色に輝いているのが一般的ですが…

でも和菓子の栗きんとんもよくよく見ると、鈍い光の黄金色にも見えます。

磨けば光る黄金の塊みたいなものかもしれません。

今年はできる限り、磨けば光る黄金の原石みたいなものを見つける1年にしたいと思っています(ペコリ)
by mitsuketai | 2014-01-10 22:20 | おすすめスイーツ