ディアスープに本があったなんて…

昨日、ご紹介したディアスープに本が出ています!
それもなんと2冊も…
e0009772_1751205.jpg

e0009772_1751416.jpg

著者は、ディアスープ副社長の東条真千子さん!

お店で出している定番スープから、季節限定メニュー、
そしてこの本のオリジナルメニューのレシピが
簡単、丁寧に書かれています!
e0009772_1752521.jpg

e0009772_1752197.jpg

変わったところでは、果物を使ったスープまで…

この本を見ていて感じたことをいくつかご紹介!

まずは、スープも本の内容も温かさを感じます!

それは、東条さんのポリシーが生きているからです。

仕事を持っておられた東条さんが自分のお子さんのために栄養の
バランスを考えたスープを作り、冷凍ストックしておいたことが
商品化の発端だそうです。

自分の大切な人に食べてもらいたい、この気持ち大切ですよね!

このスープが評判を呼び、銀座にスープ専門店を開き、さらに
全国に配送できる冷凍のスープまで作り上げてしまわれたのです。

そして、この本のマーケティング戦略上の位置づけ!

この本でディアスープのイメージが如何なく表現されています。
ディアスープの具だくさん、身体にやさしい素材にこだわり、
その商品イメージを客観的に消費者に訴える形になっています。

マーケティング上、プル戦略のうまい方法といえるのではないでしょうか!

最近、スプーン印の本マヨ蔵といった本も出ています!
e0009772_17524910.jpg

e0009772_1753844.jpg

書籍と商品のコラボレーション戦略、またブログからはじめて
書籍化につなげることも絡めることも潮流かもしれないですね!

by mitsuketai | 2005-12-17 17:38 | お取り寄せ