超高速参勤交代はなぜヒットするのか?

超高速参勤交代 映画が公開されています。

この超高速参勤交代!以前書店で拝見してビビッときました。

表紙と書名を見るなり、絶対面白い、ウケること間違いなし!

その点はブログの記事でもしっかり書いています。

そのブログは下記をクリック!

超高速 参勤交代に学ぶ少数精鋭集団のススメ

では、なぜウケると思ったのか?

それは半沢直樹のヒットにもつながるものがあります。

テーマは“正義は理不尽に勝つ!”ということ。

権力や職権を己のものと錯覚したり、取引で強い立場が弱い立場に難渋を強いたり…

そんなことに日々我慢を強いられている人がほとんどだと思います。

水戸黄門のような、今ではリアリティさがない勧善懲悪とは少し趣が異なる形で
理不尽な勢力に一泡もふた泡も吹かすところで、溜飲を下げたい皆の気持ちを
ドラマや映画という形に具現化されているところが受けていると思います。

この現象、これから現実の世界でも起こってくるように思います。

理不尽は必ず滅びます!理不尽や不遜な態度は必ずしっぺ返しを食らいます。

やはり、真面目に、コツコツが一番じゃないでしょうか(ペコリ)
by mitsuketai | 2014-07-08 20:27 | ヒットの予感