我が家の文旦の樹木

我が家の猫の額のような庭には、大きな文旦の樹木が
あります!
e0009772_16355686.jpg

この文旦の木、今から10数年前、いただいた文旦が
おいしかったので、その種を植えていたのが、こんな
大きな樹木になってしまいました。

文旦の生命力の凄さを感じます!

たったひと粒の小さな種がこんなに大きくなろうとは
当時予想はしませんでした。

大きくなってくる過程では、寒肥の肥料などの
手当てもしました。

まだ幹が細い頃、位置をずらすため
移植した際、根っこが樹木の高さの3倍も
あるのにはびっくり!
e0009772_16361564.jpg

この文旦を見て感じることは、何事も小さなことから
スタート!そして、大きな成果は根っこの部分、
見えない努力の部分が大切!ということです。
e0009772_16372365.jpg

ちなみに、この果実、外観は立派に見えますが、
中身は皮が分厚くて、食べるには少し問題があります(苦笑)

by mitsuketai | 2005-12-18 16:37 | その他