北海道洞爺湖名物 わかさいもの秘密!

北海道洞爺湖の名物に『わかさいも』というお菓子があります。

包装紙もオシャレです!

e0009772_1963210.jpg


ところで、商品の形が焼き芋、商品名も“いも”となれば芋が主役では…

e0009772_1983897.jpg


e0009772_197199.jpg


ところが不思議なことに原材料に芋が使われていません。

e0009772_19254870.jpg


ホームページを拝見すると… 

主原料は地元洞爺湖産の大福豆。

芋の繊維を表現しているのは細く刻んだ昆布。

こんがりした皮に塗られているのは、卵と醤油を合わせた、卵醤油。

e0009772_1992274.jpg


これで焼き芋風味のお菓子を表現しているのです。

e0009772_19101159.jpg


北海道にはその昔、さつまいもはおそらくなかったのでしょう。

それでも周辺で採れる原材料、集めることのできる原材料で焼き芋を表現してしまうのです。

しかも冷めても焼き芋の美味しさをお菓子として表現しようとする発想の転換。

詳しいことについてはココをクリックして若さ芋本舗の解説をご覧下さい!

まるで精進料理で作る、うなぎのかば焼きのようなもの。

いやはや、世の中には驚くべき発想から生まれるお菓子もあるものだ(ビックリ)
by mitsuketai | 2015-06-04 19:26