喜八洲のみたらし!

昔々、阪急 十三駅の西口に喜八洲の店の前を通ると、みたらしの匂いがぷーんと…

その匂いにつられてよく買ったものでした。

喜八洲の代名詞といえば、みたらし!   

e0009772_1929166.jpg


まあ、それなりに美味しいと思いますが…

e0009772_19282638.jpg


僕の中で、未だにお店が分からないのが、京都の四条か祇園あたりにある幻のみたらし!

知り合いの大学の先生、この先生が京都の宇治にお住まいで、祇園の割烹などに
よく連れて行っていただいたものです。

真冬のかぶら蒸しなんて最高でした。

ある冬、そんな時に、知り合いの常連さんで、高島屋京都店に所属のデザイナーさんが
お持込になられたみたらし団子が一番おいしかった思い出があります。

その先生も若くしてお亡くなりになり、もちろんお店の名前も忘れ、
デザイナーさんの名前は存じ上げず、しかも肝心のみたらし団子の
お店情報も分からずじまいに…

まあ、いいか?心の中で幻のみたらし団子にしておくのも…

それは初恋の女性の数十年後の変わり具合を知らず、
美しい、淡い想いに留めておくような感じで…(ペコリ)
by mitsuketai | 2015-06-05 19:26 | 色いろいろ