畏友の出馬!

今日は、私の畏友について、ブログを書きます!

畏友は、樋渡 啓祐(ひわたし けいすけ)氏

総務省官僚で、この20日まで、私の地元、高槻市
市長公室長として2年9ヶ月にわたり、出向されておられました。
e0009772_21104650.jpg
(映像は氏のブログより拝借)

広報及び学校、企業誘致を主にご担当され、関西大学の高槻進出
担当されていました。

高槻市のホームページも全国ベスト3にまで躍進させ、
数々のユニークなコンテンツで、今や各地の自治体から
羨望のまなざしを受けるほどに、指導されたのが
他ならぬ、彼でした。
e0009772_21452343.jpg

なぜ、そんな偉い方と、隊長が知り合いかって…?

実は、高槻市主催のホームページ大会で、知己を得て、
お互い、おいしいもの好きという点が唯一の共通点で
お付き合いをさせていただくようになりました。

その彼が、今回、郷里の佐賀県 武雄市の市長選に
出馬されることになりました。
(詳しくは彼のブログ 武雄帰郷物語 がばい奮闘記を…)

地元、高槻でも惜しむ声が大きく、高槻市のホームページには
多くのコメントが寄せられています。

彼の魅力はたくさんありますが、一番の業績は、行政を
我々市民の身近に感じさせてくれたことにあると思います。

高槻市ホームページの名物コーナー こちら部長室
(これも彼のアイデアですが)で、市民に行政や政策のことを
分かりやすく、オープンにしていただきました。

おかげさまで、一市民である私も彼の魅力に惚れてしまい、
市のホームページの『みんなのBLOG』のお手伝いを
させていただくことになり、自分の視野も広がりました。
ありがとうございました。
(もっとも、ご本人は男に惚れられるのは不本意だそうです(苦笑))
e0009772_21483282.jpg


おそらく、彼と面識のあった方は、気さくさと話題の豊富さ、
実に前向きでユニークな発想で、少なからず元気をもらって
おられたと思います。

彼の故郷 武雄市は温泉と陶器の町で、いいところだと
常々うかがっています。

その武雄市、今度はどんな政策、どんな樋渡マジックで
活性化されるかが楽しみです。

そのためには、武雄市の皆さんに彼の話に耳を傾けていただいて、
良さをご理解いただいて、清き一票で彼を武雄市長に
当選させていただきたいと、遠く高槻の地から応援させていただきます。
by mitsuketai | 2005-12-29 21:36 | 武雄感動物語