問題解決は悩み抜いて、解答を搾り出す!

今回は少々、何だか難しいタイトルになっちゃいました!
すいません!
e0009772_21242460.jpg

毎日仕事の中で、種々様々な問題が出てきます!

特にものづくりや商品開発を生業としていますと、
仕事そのものが問題解決であるような気がします。
e0009772_2127256.jpg

ここのところ、毎日、部下には、自分の既存知識や
経験で解答を搾り出しなさいと説いています。

高校時代、数学で分からない問題が出た時、
教科書に書いてあることを思い出せ!問題は
すべて基礎知識で解けるようになっている!と
よく言われたような気がします。
e0009772_21275087.jpg

身の周りに起こる問題は、身近に
原因があったり、それまでの経験に
解決の糸口がある場合が結構あります。

レベルの差はあれども、とにかく、自分の持てる
知識や経験、勘をフルに生かして、論理の筋道を考え、
解答へのフローチャートを考え、解答を搾り出す、
ひねり出すことが大切だと思います。

あれこれ考えていて、何も解決方法を見出さないより
はじめは稚拙でも、自分の力でひねり出す!
そして分からないことは、師を求めて、門を叩く!

個々の具体的な内容を伝承することも大事ですが、
今、部下や周りの方々への引継ぎはこの搾り出す考えや
思考の大切さ、執念の大切さを説いています。
e0009772_21295130.jpg

そして、いかに自分の周りに幅広く、師となる方との
ご縁を求めてきて、大いに助けていただくことの
重要性!

私が実践してきて、気づいたことですが、皆さんはいかがですか?
by mitsuketai | 2006-02-16 21:20 | その他