超おススメ!プーシキン美術館展

ようやく、ブロガー仲間ご推薦のプーシキン美術館展
行ってきました。
e0009772_22312611.jpg

開催している国立国際美術館は会社には近いものの
金曜日の午後7時開催も間に合わず、近くて遠い存在(苦笑)

この美術館展、やはり皆さんが絶賛するだけのことはあります。

マティスにモネ、ピカソ、ゴーギャン、ルソー、ゴッホ、ドガ、
セザンヌ、ルノワールこれだけの画家の名画が一堂に
鑑賞できること自体、すごいことです。
e0009772_22323386.jpg

ウキウキしながら、地下3階の展示室に…
e0009772_22315670.jpg

やはり、名画は素晴らしいもので、その前にたたずむと
足が一歩も動きません!

順不同に、隊長なりの解釈を…
(専門家ではないので、私の感じたままを率直に
 表現しています!ご容赦願います。)

 ※画像につきましては、展示物を撮影できませんので
  asahi.comの画像を拝借しております。

まずは、マティスの『金魚』!この絵画を前にするとビビッと
来るものがあります。
e0009772_22275356.jpg

マティスは色づかいもさることながら、1枚の絵画の中に
様々なものを描いているにもかかわらず、この絵画のように
きちんと金魚を主役に引き立てていることに、バランス感覚の
素晴らしさを感じます。

ルノワールの『黒い服の娘たち』これは実物を見ると、
実に立体感、女性のふくよか感をうまい輪郭のタッチで
表現していることが手に取るように伝わってきます。
e0009772_22282665.jpg

モネは一連の睡蓮シリーズで水面に写る緑のキラキラ感!
これを筆1本で、最新のデジタル技術でも表現できないものを
実現している点はいつも感心しきり!
e0009772_22285286.jpg

セザンヌの緑やゴーギャンの原色の色使い、ルソーの一見
ポップアートに見えるが、実は奥深い絵画中の絵画!
e0009772_22293388.jpg

e0009772_2230048.jpg

e0009772_2230269.jpg

まだまだ期間はあるので、何回も通いたくなる美術館展です。
皆さんに強烈におススメしたいと思います。
by mitsuketai | 2006-02-18 21:58 | アート