長野出張のお楽しみ!食べ物色々!

武雄感動物語!連日、皆様から多数のメール、書き込みをいただき御礼
申し上げます。
e0009772_2228572.jpg

(この画像は武雄の風景です)

今回は、武雄感動物語をちょっと休憩をいただきまして、
他地域のおいしいものネタを少々ご紹介させていただきます。
(おいしいものを期待されている読者の皆さん、お待たせしました!)

明日は、また武雄感動物語の予定ですので、
お楽しみいただいております、武雄市民の皆さんご期待下さいまし…

今回、私の仕事の引継を兼ねて、部下2人を同行して
長野県 飯田市へ出張!
e0009772_22292187.jpg

食品の商品開発を生業としている宿命(?)から
食べ物センサ-に敏感に反応する部下をコントロールする
管理職は手綱さばきに苦心します(苦笑)

この10年間、名古屋経由で時には高速バス、時には
中央本線経由で、100回くらい通い続けました。
10年前に委託工場ではじめたジュース作り、
最初は年間2,000本が今や3,500,000本体制に…

最初の立ち上げから、生産計画、衛生管理、クレーム処理、
商品開発から委託先従業員指導まで、ここ10年間で
自分が担当し、考え、実践してきただけに感慨ひとしお(涙)

何も分からないところから、自分なりに随分勉強してきました。

自分の育ててきたこの仕事の引継と苦労をともにしてきた
現場スタッフへの慰労のために出張!

まずは、いつもの楽しみ、中央高速 恵那峡サービスエリア
五平餅!会社のスタッフの間では、この五平餅を食べずに、
信州を語ることなかれとの格言があるほど、うまい!
e0009772_2229578.jpg

すりつぶしたご飯を串に刺して、焼き、甘めのみそだれを
ぬったものです。
e0009772_22301635.jpg

この五平餅、とりわけ恵那峡サービスエリアでの五平餅は
甘さと味噌の相性が最高で、これをアツアツでいただくのは
何よりのごちそうです。
e0009772_22303678.jpg

ひと仕事終えて、飯田市から高速バスで名古屋まで移動します。
この高速バス、結構出張族でいっぱいのことがあります。

飯田市は江戸時代 長姫藩の城下町として栄えたところで、
水引や元結の産地として有名ですが、中心市街地はご他聞に
もれず、シャッターが閉まっている店が結構あります。

しかしながら、さすが、歴史のある街で、古くから続く和菓子屋さんが
結構あります。今回は和泉庄さんの桜小きんつばをお土産に…
e0009772_2231859.jpg

あっさり、小豆の持ち味を生かした、おしとやか、控えめな甘さの
きんつばで、季節限定商品!春の息吹を感じさせてくれます。

最後は、名古屋に戻って、きしめんを堪能!

新幹線 名古屋駅の新大阪方面ホームの東京寄り(13号車のりば付近)の
立ち食いのきしめん屋さんへ…
実は、ここ、結構リーズナブルで、美味しくて、便利でおススメ!

かき揚げきしめんを注文!
e0009772_22314040.jpg

だしの色は濃い目ですが、実はあっさり味、きしめんのコシもあり、
だしを飲み干しても、のどの渇きをあまり感じない美味しさです。

あれこれきしめん屋を探すより、ここで食べる方が案外、実用的です。

ちなみに、この記事を読まれた方は、仕事はきちんとしているの?と
思われると思いますが、鬼になって、部下にはきちんと仕事をさせて
きましたので、ご心配なく…(苦笑)

おいしいもの情報満載!おいしいもの見つけ隊 メルマガ好評配信中!
by mitsuketai | 2006-03-02 21:22 | 諸国漫遊