武雄感動物語号外!イベントも目白押し! 

2月23日に武雄にお邪魔した際に、温泉通りの町家を改造した
展示会場で、『一ノ瀬泰造写真展』が開催されていました。
e0009772_22132412.jpg

皆さんご存知のように、武雄ご出身のフリーカメラマンで、
戦火のカンボジア、ベトナムで写真を撮りつづけ、カンボジアで
行方不明になり、その後死亡が確認された、伝説のフォトグラファーです。
e0009772_22142620.jpg

事実、一ノ瀬泰造さんを描いた映画『TAIZO』までもあり、今も
根強いファンがたくさんいらっしゃいます。
e0009772_2215195.jpg

案外、知られていないのが、ご自身、高校球児として、武雄高校で
甲子園に出場されたこと。多彩な才能の持ち主であられたことも
しのばれます。

私が感動したのは、郷土の先人を、地元の有志の方々が
町家を改造した展示会場で、しかも無料で開催されていることです。

こういう先人をたたえる企画は、一般市民はもちろん、これからを
担う地域の子供たちにも教育という観点では有意義だと思います。

また、現在、武雄図書館で『鉄路開業111年武雄に汽車が走ったころ』展が
開催されています。文明開化の時代から武雄の鉄道と町の発展がどのように
変遷していったかを理解することは、これからの発展を考える意味でも
重要だと思います。
e0009772_22155931.jpg

そして、温泉通り人形祭りが3月には開催されています。
残念ながら、イベント開催の内容がわかる情報がホームページ上で
公開されていないことが残念だと思います。

せっかくいいイベント情報を開催していても、もったいないと思います。
そういう意味で、情報発信は大事だと思います。
あまりお金をかけなくても、情報発信をしっかり、こまめにするだけでも、
効果は違うと思いますが、皆さんはいかがお考えですか?

おいしいもの見つけ隊どっとこむ
by mitsuketai | 2006-03-05 21:36 | 武雄感動物語