続・武雄感動物語VOL.1 武雄の餃子は全国区だあ~

武雄をこよなく愛する皆さん、こんばんわ!
お待ちかねの続・武雄感動物語の始まり、始まり…
(お待ちかねでない方も、どうかお手柔らかに(苦笑)
e0009772_0163888.jpg

第1回目のタイトルは衝撃の雄たけびから始めます(笑)

今回、ご紹介させていただくのは、武雄で高校生活を
送られた方は少なからずお世話になったことのある
『もしもしラーメンホワイト餃子 餃子会館』
(実際に高校時代に食べたことのある地元のとある方に
 取材しましたので、事実にもとづくものです(ペコリ)

このお店はまず店名から不思議!
ある人は餃子会館、またある人はもしもしラーメン
でも、実際はひとつのお店です。

まず、餃子会館は、その名の通り、ここのお店の
ウリが餃子であることから当然といえば、当然!

ここの餃子、タイトルにあるように、全国区の実力です!

まずは、見た目はいなり寿司のようにコロンコロンとした丸型!
ところが、この丸型の餃子が本当にすごいんです!!!
e0009772_022186.jpg

ナツメグなどの36種類の香辛料や白菜、グりンピースや粉チーズなどを
手作りの皮で包んだホワイト餃子と呼ばれるもの!
カリカリの皮をがぶりとひと口かじると、中から野菜の美味さと
肉汁がジュワーと広がります。

また、無臭にんにくを使用されているので、そんなに臭いません!

そしてこの餃子の通の食べ方はソースにゴマをたっぷり入れて、
餃子につけて、最初のひと口を味わうのだそうです。
e0009772_0193857.jpg

これって、栄養満点の食べ方と思わず、うなってしまう!

この餃子食べたさに県外から通ってくる人が多数いらっしゃるとのこと!
しかも、高校生が書いた色紙が店内にいっぱい!

次に、もうひとつのもしもしラーメン!も優しい絶品の味!
とんこつベースですが、これまた数種類の豚骨と
野菜の甘さがうまく引き出されていて、やさしいとんこつラーメンに
なっています。
e0009772_0203397.jpg

また、このラーメンにさっきの餃子がよく合います。

ところで、最後に、なぜもしもしラーメンって言うのか、気になりませんか?

それは、その昔、この店の先代が開店した時、となりに
電話局があり、分かりやすいという意味でもしもしラーメンと
なったようです。

おいしいもの見つけ隊どっとこむ
by mitsuketai | 2006-03-27 21:54 | 武雄感動物語