続・武雄感動物語VOL.4 かっぱの里は世界一?

皆さん こんばんわ!
今回も佐賀県 武雄市にある『かっぱの里』についての
ご案内をさせていただきます。
e0009772_2191064.jpg

昨日は、ここの梅干しがあまりにも美味しすぎたので、
梅干しを取り上げましたが、もうひとつのおススメが
ふるさと味噌漬けです。

今回は人参、なす、生姜の味噌漬けと高菜漬けをいただきましたが、
これまた、格別なる美味しさなのです。
e0009772_1845324.jpg

特に、素材本来の甘さが十分に生かされた人参、
おとなしい味わいの中に、少しピリッとくる生姜には感心しました。

野菜の素材を活かした漬け方で、野菜本来の美味しさを感じます。

また、高菜漬けは新鮮な高菜を漬物にされているなあと感じます。
(※高菜漬けは市内の学校給食で、高菜チャーハンなどに
  採用されているようです。)

ところで、『かっぱの里』というお名前と食材について
皆さん!ピンと何かひらめきを感じられませんか?

その食材とは、なんと『かっぱ巻き』なのです。

以前、ここ、『かっぱの里』では、長崎道そばの川沿いの土手で
イベントが行われ、世界一の長さの『かっぱ巻き』作りに
挑戦され、見事、ギネスブックに記録を載せていただいたとか…
e0009772_18464236.jpg


確か、あのベッカムもかっぱ巻きが好物…

そういえば、武雄市の黒尾地区はきゅうりの一大産地!
e0009772_18583398.jpg

※このきゅうりはイメージで、黒尾のきゅうりではありません!

この企画、地産地消との連携が、実にうまくできているなあと思います。

機会があれば、ベッカムにも武雄の『かっぱ巻き』を召し上がって
いただきたいものです(ペコリ)

ところで、なぜ、武雄市橘町周辺が『かっぱの里』と呼ばれるのでしょうか?
そこが気になる方はココをクリックして下さい。

ご納得いただいたところで、今日の続・武雄感動物語のお話しはココでおしまい!

また、明日をお楽しみに!

おいしいもの見つけ隊どっとこむ
by mitsuketai | 2006-03-30 18:41 | 武雄感動物語