続・武雄感動物語VOL.6 麺対決ちゃんぽんVSうどん!

今回は、市内外からも注目されている武雄の麺どころを
ご紹介します。

まずは、武雄市北方にあるかま蔵うどん
e0009772_14474721.jpg

ここのうどんはびっくりするくらい極太で弾力性がある
うどんです。

確かに極太ですが、つるんとしていて、優しい食感の麺です。
あえて隊長流の表現で申し述べるとすれば、つるんとした食感、
優しい味わいを考え、『うどん』よりむしろ『うろん』という感じです。

極太でコシがあるにもかかわらず、つるんと優しい食感!
この相反する性質を持つ麺は、相当、創意工夫をしなければ
できない麺です。

おそらく、数種類の小麦粉のそれぞれの性質をうまく配合しなければ
できないだろうし、ゆで方、ゆで時間も相当熟練しないと、
できないと思います。

ここの名物はなんと言っても、『ごぼう天うどん』
ささがきごぼうを揚げた大きな天ぷらが極太うどんの上に
乗っています。
e0009772_14493172.jpg

だしも、おそらくいりこをベースにかつおだしの良さをブレンドした
優しい味わいのだしです。

この『ごぼう天うどん』これは、県外にも十分通用すると思います。

うどんに対して、もうひとつの武雄の有名な麺が『井手ちゃんぽん』
e0009772_1450342.jpg

創業60年あまりで、麺も具材もボリュームたっぷりで
地元の人はもちろん、県内外にも有名なお店だそうです。
e0009772_14514136.jpg

今回は、時間の都合もあり、実際に食べることはできませんでしたが、
次回は何とか挑戦したいと思っています。

以前ご紹介させていただいた、山内の『山んラーメン』
黒米ちゃんぽんも含め、おいしい麺どころがまだまだ
あると思います。

もっともっと武雄の麺どころ巡りをしてみたいものです。

武雄の皆さんのおいしい麺どころ情報お待ちしていますので
書き込みお願いします。(自薦他薦を問いません!)

おいしいもの見つけ隊どっとこむ
by mitsuketai | 2006-04-01 13:33 | 武雄感動物語