遅めの桜と地球温暖化!

先週の土曜日は所用にて、高槻市北部の神峰山寺

桜がちょうど満開でしたが、あいにくの雨で残念!

摂津峡の桜も満開から散り初めでしたが、今年は
例年に比べて寒い日が多く、なかなか春本番の
ポカポカ陽気が安定しません!

神峰山寺の住職もおっしゃっておられましたが、
これも地球温暖化の影響?

一瞬、温暖化と肌寒い春は何の関係があるの?

実は、地球温暖化で日本付近の太平洋で
海水面の上昇と海水の異常な蒸発で
低気圧が発生し、その影響で、シベリアの
寒気が日本に流れ込む!

なるほど、今冬、日本列島は大雪で、最近は
雨の日が多く、洗濯日和の日は各段と少なくなっています。

このままでは映画『ザ・デイ・アフター・トゥモロー』
現実のものとなるかもしれません!

身近な自然を見て、地球温暖化まで考えを巡らす
住職の洞察力に感心して、自分も認識を新たに…
by mitsuketai | 2006-04-17 22:09 | その他