山口県 萩市のある試み!

山口県 萩市は私の好きな街のひとつです。

長らく行ってませんが、学生時代は何回か
訪ねていた街です。

その当時、女優の紺野美沙子さんが主演の
NHKの連続テレビ小説『虹を織る』で可憐な
女学生を演じておられた舞台が萩で、町がフィーバー
していたことが懐かしい記憶としてあります。

その萩で新しい企画が行われるようです。
それが萩オープンガーデン
e0009772_16524277.gif

街中の一般家庭の庭園や酒蔵を開放して
観光客に街歩きを楽しんでもらおうという企画です。

この企画の根底にはNPOが運営主体となって萩のまちに
多数ある自然遺産や文化遺産を地域ぐるみで守り、
活用する現地保存型の博物館活動である『萩まちじゅう博物館』
あると思います。
e0009772_17113246.jpg

今回の企画では素晴らしい提案がなされています。
それがオープンガーデンを見学される際のマナー
配信していることです。

もっとも当然といえば当然のことですが、ここまでしなくては
いけない観光客のマナーも問題ですが…(苦笑)

萩の街はJR(当時は国鉄)がぐるっと回るような形で街が
形成されていて,自転車であちこち回ったものです。

吉田松陰ゆかりの松下村塾あとの松陰神社は
何か特別な、湧き上がる気を強く感じた思い出があります。

白壁のある立派な邸宅やお庭を眺め見て疲れては
菊が浜にあった喫茶 俗塵庵サワモトさんで
抹茶茶碗で出てくるコーヒーを飲んだり、指月城址に
上ってぼんやりと海を眺めたり、のんびり気分に
浸ったものです。

自転車や徒歩で街歩きとスローライフを楽しむのには
最適な観光地です。

ちょっとした発想で、費用をあまり掛けず、新しい仕掛け!
このような企画は是非、成功してほしいものです!

※地図や絵画は萩市役所のサイトより借用させていただきました。
by mitsuketai | 2006-05-06 16:53 | まちおこし