地方から都会を攻める人気ブランド!ハニーズ!

今週の火曜日、テレビ東京の『ガイアの夜明け』という番組を
ご覧になった方もいらっしゃると思います。

実は、今週お会いする方々との会話の中で結構、
今回、この番組が取り上げたハニーズというブランドの話が
話題になります。

この会社は福島県のいわき市に本社があります。
このブランドは流行に一番敏感とも言える10代~20代の
若い女性に人気があるブランドです。

価格帯も10代~20代の若い女性が買いやすい
2,980円が中心帯で他社が追随できないその世代が
欲しくなるデザインで見事にハートをとらえています。

しかも、顧客層と同じ20代の社員が毎週、福島から東京や大阪に
出向き、繁華街を歩いて同世代の女性のファッションを念入りにチェックする。

そこで流行の兆しをつかみ、毎週木曜日に開かれるデザイン会議に
それそれ数十種類以上の商品を提案し、「自分たちが欲しいか、欲しくないか」を
もとに多数決で商品化を決定する。

そして翌日には、中国や韓国の工場で生産手配し、40日で店頭に並ぶという
離れ業をやってのける会社です。

通常、商品開発から手配まで、最低でも半年かかることをぎりぎり
最終段階まで流行の確認を持って手配するから、ハズレが少ないという
利点も持っています。

そういえば、福島空港からは上海や韓国が大阪などの便と
同じように就航していますから、その便もこの会社のスタッフが
利用しているかもしれません。

地方都市が国内の都市と中国や韓国を同じような距離感覚で
うまく、利用して都会で勝負している。

モノは考えようで、地方都市で堂々と勝負して、しかも
東証1部に上場までしてしまった発想と行動力!たいしたものです!
by mitsuketai | 2006-05-12 21:59