明治時代から続く究極のスイーツ

明治時代から続く究極のスイーツ
しかも原材料はいたって素朴な3種類のみ!

でも奥深い味わいなんです…



その正体は東京 舟和本店の芋ようかん!
e0009772_0382358.jpg

この芋ようかんの原材料はさつまいも、砂糖、塩の
3種類だけ!

これだけで、一見あっさりしているさつまいもの持つ
自然の甘みと立体感のあるコク味を出しているのです。
e0009772_0385843.jpg

しかも、後味すっきりの甘さ!伝統の味ってこういうものなんだと
思わず、実感せざるを得ません。

さつまいもは皆さんご存知のように糖質、ビタミン、ミネラル、食物繊維、
カロチン、ビタミンB1をバランスよく含んでいます。

また加熱するとのり状になるでんぷんのおかげで、ビタミンCが、蒸したり
焼いたりしても比較的減りにくいという長所があるようです。

添加物を使用せず、自然の素材でさらりとした重厚感ある甘み、
そして栄養バランスに富んだ健康的なスイーツでもある点が
この芋ようかんの人気の秘密かもしれませんね!
by mitsuketai | 2006-05-25 23:32 | おすすめスイーツ