カピタンの気分で長崎名物トルコライスを食す!

今回は長崎に行って、ぜひ食して見たかったのが
トルコライス!

トルコライスとはご存知のように、バターライスに
とんかつ、ナポリタンのスパゲッティーにカレーが
一皿に盛り込まれています。
e0009772_165370.jpg

ネーミングについては諸説あるようですが、
viva laトルコライスのブログに詳しい説明が
ありますので、そちらをご覧下さい!

有名なお店としては『ツル茶ん』『アストリア』
言われていますが、現代の名工と呼ばれている
シェフがいらっしゃるという出島のオランダ茶屋で食べることに…
e0009772_1682847.jpg

雰囲気はとてもよく、なかなかのものです。
もしカピタンの時代にトルコライスがあれば、こんな気分かなあと
思いを馳せながら…
e0009772_1675464.jpg

さて、お目当てのトルコライス!
最初はすごいボリュームを予想していましたが、
全体的に意外にもさっぱりとしたお味!
e0009772_1691092.jpg

バターライスはギトギトしたバターたっぷりのライスではなく、
バターの風味がうっすら全体に満遍なく行き渡っています。

トンカツの衣も薄く、脂分が少なく揚がっています!

ナポリタンはどちらかといえばケチャップよりトマトピューレの方が
勝っているかなあというあっさり風味!

バターライス+トンカツ+スパゲッティー+カレー
元来別々の食べ物ですが、全体でカロリー面も味覚面も
合わせて1本になるように設計されたメニューなんだなあと
改めて実感!

最後に、隊長流にトルコライスの定義をまとめてみると、
バターライス+トンカツ+スパゲッティー+カレーという
出演者が演じるコメディ・ミュージカルといったところでは
ないでしょうか!
by mitsuketai | 2006-06-01 22:02 | おいしい逸品