デザイナーフーズってどんな食べ物?

デザイナーフーズと聞いて、皆さんどんな食べ物を想像されますか?

ニューヨークやパリの新進気鋭のデザイナーがプロデュースした
スイーツやチョコレート?

はたまたスタイリッシュなボトルに入ったコンフィチュール

正解はこれらのいずれでもありません!

デザイナーフーズとは、1990年アメリカの国立がん研究所が
長年の疫学的研究データに基づいたがん予防に効果のある食品
(主に野菜や果物)をピラミッドの表にまとめ、これらの食べ物を
「デザイナーフーズ」と呼んでいます。
e0009772_20532885.jpg

アメリカ国立ガン研究所「デザイナーフーズ」より引用
日本人に馴染みのある食品を抜粋
※all aboutから資料引用させていただきました。

実際、ブロッコリーも上位にランクされていて、奥さんから
がん予防のために毎日、ブロッコリーを食べさせられていると
こぼしている方も結構いらっしゃいます(苦笑)

隊長も高校生のころ、優秀な叔父を育てた祖母からパセリを
食べると頭がよくなると聞かされ、パセリを皿一杯食べていた時期が
ありましたが効果はサッパリ!(笑)

ここから言えることは、偏ってはいけないし、何事もバランスが
大事だということです(食べ物に頼って、勉強しなければ意味はなし!)

野菜が身体に良いのは分かっていますが、これもバランスが大事!
e0009772_21115797.gif

そのためには、おいしく、バランスよく野菜を摂取する工夫が必要です。
by mitsuketai | 2006-06-13 21:50 | 食育&地産地消