生の桃を丸ごと食べ尽くす!もも太郎!

ようやく、皆さん滋賀県 大津市膳所ヤマダヤ
もも太郎ジュレをご紹介できるようになりました。

そんなにすごいの?いや、もう言葉では言い尽くせません…
e0009772_9174389.jpg

ひと言で言えば、生の桃を丸ごと食べ尽くす感じ!

では、もも太郎ジュレを初めてご覧になる方に
どんなデザートなのかを一応ご説明します。

本当はこの画像だけで十分かもしれませんが…(苦笑)

丸ごと桃1個をソフトなスポンジの上に乗せて、
カスタードクリームを味覚のワンポイントに忍ばせてあります。

その桃も、丸ごと1個 生の桃をひとつづつ丁寧に皮をむき、
ピーチワインを使った透明ゼリーのシートで包み、
まわりにそのゼリーのクラッシュを散りばめています。

果物の桃をそのまま食べても美味しいのですが、
このもも太郎はまた違った美味しさを感じます。
e0009772_9253356.jpg

1個¥450-でこの感激を味わうことができます。

ただ、このもも太郎ジュレ、ひとつだけ弱点があります。
造ったその日しか食べることができないのです。

…ということは、お店で買い求めになられるか、2階の
やまだ屋かふぇで召し上がっていただくしかないのです。

でも、何かのきっかけがないと、なかなか滋賀の膳所まで
行かないですよね!

そこで、耳寄りな情報!8月8日にびわこ花火大会があります。
e0009772_9144891.jpg

その前に、お店2階のやまだ屋かふぇでもも太郎を堪能して
花火大会にお出かけなんてプランはいかがですか?
e0009772_9261618.jpg

by mitsuketai | 2006-08-02 07:14