黒焦げ弁当はショックだった!

広島の原爆慰霊の日が近づくと、決まって黒焦げ弁当の
ことを思い出します。

学生時代に友人と大阪から長崎まで鈍行乗り継ぎの旅を
したことがあります。

途中下車をしながら、あちこちを回ったものです!

早朝、大阪を発つと、ちょうどお昼頃に広島に着きます。
せっかく広島に来たから、昼食前に原爆ドームを見ておこうと…
e0009772_18591786.jpg

原爆の悲惨さを目の当たりにして、ショックを受けたことを
覚えていますが、極めつけが展示されている黒焦げ弁当!
e0009772_190437.jpg

※画像は中国新聞のサイトから拝借させていただきました!

これを見た瞬間、すごいショックを受けたのを今でも
鮮明に覚えています。

と同時にこの持ち主の中学生はさぞかし無念であっただろうと
こみ上げてくるものを抑え切れませんでした。

そして、とうとう全員、昼食を食べることはできませんでした!

この弁当の話はココに説明があるのでクリックして
みて下さい!

このお弁当が今、再現されて販売されているようです。
中国新聞記事に詳しく書かれています!)

食糧難の戦時中に精一杯の弁当を作った母親の気持ち!

母親の愛情を感謝して弁当を持っていた中学生の気持ち!

原爆投下後にこの弁当箱を抱えて黒焦げになった我が子を
見つけた母親の心境!

老若男女を問わず、ここから多くのことを学んでほしい!
by mitsuketai | 2006-08-05 19:58 | その他