飛騨高山の魅力とごまだれ餅

飛騨高山は私の好きな場所のひとつです!

私の好きな『新・赤かぶ検事奮戦記』の舞台になっている
こともありますが、観光客と市民がうまく、溶け合っている
ところが何ともいえません。

三之町のむかしの町並みの生活感あふれる風景!
e0009772_00180.jpg

地域の人々とふれあうことのできる宮川の朝市!
e0009772_022053.jpg

ある意味、飾り気のないのない伝統建築!
e0009772_02443.jpg

それと飛騨牛や高山ラーメン、朴葉みそなどの豊富な食材!
e0009772_03212.jpg

※以上の写真は高山市観光オフィシャルサイトのフリー画像です!

まだまだ探索できていない中で、死ぬまでには
ぜひ行ってみたいのが、料亭洲さき(苦笑)

ここの宗和流本膳崩は一度は味わってみたいと思っています。

飛騨高山は1回切りではなく、リピーターとして訪れようと
思わせる不思議なところです!

よく街はライフスタイルの展示場といわれます。

そこに住む住民が生活を楽しむ、そのさりげない日常に
観光客が心地よさを楽しむところに、魅力があります。

100%うまく融合しているとは思いませんが、かなりの
度合いでうまくいっていると思います。

ということで、最後に飛騨高山のお土産をご紹介!

それがごまだれ餅!一瞬、ごまだれと餅って合うの…?
e0009772_061574.jpg

隊長もそう思いましたが、食べてみてびっくり!
e0009772_075939.jpg

控えめな甘さと香り、コクのあるごまだれは病みつきになりそう…
by mitsuketai | 2006-08-06 23:58 | まちおこし