桃を使った究極のお菓子!包装紙そして商品企画!

今回は東京で巡り合った築地ちとせ ひとつぶ桃をご紹介!
e0009772_16595967.jpg

これほど完成度の高い創作和菓子にはなかなか
お目にかかることはなかったと思います!

ひとことで言えば、桃をテーマにした葛まんじゅう!
幼桃果という完熟前の小さな桃を蜜漬けしたものを
桃の餡で包み、さらに葛でくるんでいるお菓子です!
e0009772_1744633.jpg

さわやかな桃の風味とあっさりした桃餡、そして
さっぱり、ひんやりとした葛の感触!これをひとつに
まとめ上げています!
e0009772_1762770.jpg

このお菓子がどうして出来上がったのでしょうか?
そこで、ふと気がついたのが、この包装紙!

ここにこのお菓子のコンセプトが見事に描かれています!

おそらく、この包装紙1枚がりっぱな商品の企画書になっています!

このあたりで、今回は隊長のヘタな解説をお休みにします(苦笑)

少し見にくいですが、その包装紙やパンフレットの画像を
ココからお見せしますので、皆さんにご覧いただきたいと思います! 



まずは、包装紙全体がこのようになっています!
プレゼンテーションでこんな企画書を見せられると
出席者は思わず、うなってしまうと思います(苦笑)
e0009772_177536.jpg

なぜか、完成度の高い商品の企画は実にコンパクト!

見にくいので、いくつかのカットに分けてお見せします!
e0009772_1785533.jpg

e0009772_1795762.jpg

最後にパンフレット!
e0009772_17114387.jpg


味もさることながら、この商品を開発した築地ちとせさんの
担当者の実力は敬服に値します!
by mitsuketai | 2006-08-12 17:28 | おすすめスイーツ