メロンパンシリーズ 第2弾 お菓子屋さんのメロンパン!

前回、ケーニヒス・クローネのメロンパンを取り上げたところ、
ご紹介も含め、結構反響がありました。
e0009772_13421141.jpg

ご紹介いただいたメロンパンの取材もなかなか出来ていませんが(苦笑)
ユニークなメロンパンのシリーズもいいかなあと思って、
独断と偏見で企画を考えることにしました(ペコリ)

今回JR茨木駅 東口の聖磁堂さんのその名もズバリ!
『お菓子屋さんのメロンパン!』

聖磁堂さんはカステラが有名ですが、リーズナブルな洋菓子も豊富です。
e0009772_13444275.jpg

では、お待ちかねのメロンパンについて…
e0009772_13431566.jpg

『お菓子屋さんのメロンパン!』の名の通り、クッキー生地の皮が特徴です。
ある意味、メロンパンの命はこの皮の生地だと思っています。

これがカリカリ、あっさり、ベタつかない上品な甘さ!
そして、中のパン生地も細やかで、あのいやなパサパサ感がありません!
e0009772_1452636.jpg

正直な感想、パンを食べているのか、洋菓子を食べているのか…?
風貌をみても、味わいを見ても個性たっぷり!
だから、『お菓子屋さんのメロンパン!』なんですね!

ということで、メロンパンの探索が続く予定ですが、おいしいクリームパンや
あんぱんに巡り合うと、気まぐれで企画を変更するかもしれません(笑)

おいしいもの見つけ隊 トップページはこちらをクリック!
by mitsuketai | 2006-09-18 13:58 | メロンパン