ああ、透きとおる美味しさ!小浜の水まんじゅう!

昨日は朝早くから福井県 小浜市に行ってまいりました!
e0009772_12202560.jpg

一番の目的は、朝日新聞社主催の『食育・食文化シンポジウム』の
参加でしたが、食育先進都市としての小浜市がどんな町か実際に
この眼で見てみようということもありました。

シンポジウムや小浜の件は別の機会に譲るとして、今回楽しみに
していたのが小浜の老舗菓子店 伊勢屋さんの水まんじゅう!
e0009772_12213436.jpg

これは夏季の限定商品で、9月末までしか販売されていません!

ご覧のように、あっさりとしたこしあんをふるふるの葛で包んだまんじゅうです。
e0009772_12223719.jpg

食べた瞬間!葛まんじゅうではなく、水まんじゅうと命名されている
理由が改めて分かりました。

こしあんを透き通ったおいしい水で包んでいる!これが正直な感想!
e0009772_12233222.jpg

しかも、おいしい水がつるんとあっさりしたこしあんを喉もとに届けてくれる、
こんな、味わいはなかなか他では味わえないと思います。

それもそのはず、この伊勢屋さんのそばに名水、雲城水が湧き出ています。
そして、吉野葛より上等といわれる幻の葛、若狭特産の熊川葛が使われて
います。この独特の味わいはこの名水と葛のなせる業なのです。

実際、お店で湧き水もいただきましたが、穢(けが)れを知らない、ピュアな中に
言葉では言い表すことのできない味わいを感じます。

しかも、店先には湧水を導いた水場がしつらえられ、湧き水で冷やされると、
おいしさがよりいっそう引き立ちます。
e0009772_12244481.jpg

山紫水明の国、日本!やはりおいしさの秘密は水にあり!
21世紀の食のキーワードは“水”であると確信した1日でした。 

おいしいもの見つけ隊 トップページはこちらをクリック!
by mitsuketai | 2006-09-24 14:48 | おすすめスイーツ