高槻市食育フェアに行ってきました!

私の住む高槻市も食育に力を入れています。

学校給食も多くの地域がセンター方式であるのに対して
それぞれの学校で給食を調理する自校方式を採用
しています。

センター方式、自校方式のいずれがいいのかの議論は
別にして、努力は評価すべきだと思います。

高槻市の学校給食についてはココをクリックしてみて下さい!
(隊長が昨年、高槻市のサイトみんなのブログで書いています)

さて、今年は食育フェアとして、講演会や給食の試食会
食育カルタなどの催しが市役所と隣の桃園小学校で
開催されています。
e0009772_1920115.jpg

講演会や給食の試食は希望者が殺到して、先着順に
間に合いませんでした…とほほ!

いつもながら、高槻のこういったイベントはほとんどが
手作りで、関係者の方々のご尽力には頭が下がります。

食育も含め多くの活動の担当者ひとりでは到底できるものでは
ないと思います。
e0009772_19223042.jpg

担当者の役割は多くの方々に気持ちよく協力してもらえる
環境づくりであり、周囲が担当者を盛り上げる協働体制が
何よりも大切であることは言うまでもありません。
e0009772_1921154.jpg

大きな食育カルタで体育館をところ狭しと走り回っていたり、
食育シールや食事バランスガイド折り紙で無邪気に取り組んで
いる子供たちの笑顔が担当者にとっては疲れを癒してくれるのでは
ないかと思いを巡らしました。

おいしいもの見つけ隊 トップページはこちらをクリック!
by mitsuketai | 2006-10-22 19:48 | 食育&地産地消