季節の薯蕷饅頭 梅園!

先日、JR茨木駅近くに所要があり、久しぶりに春日丘高校周辺へ…

この辺りも人通りが増えたなあ!と感じつつ歩いていると、
おしゃれな和菓子屋さんを発見!そのお店が菓匠 幸春さん。
e0009772_182983.jpg

実はこの菓匠 幸春さんの本店は高槻市の津之江、そして
隊長がよく前を通る緑ヶ丘の藤家幸春さんとはご親戚筋、
ご先祖は高槻藩御用菓子司で、和菓子を江戸の将軍に献上されたとか…

※幸春さんの本店や藤家幸春さんの案内はココをクリックしてみて下さい。
 
そこで、今回、目に留まったのが季節の薯蕷(じょうよう)饅頭 梅園。
7個入:¥1,800-(税込)
e0009772_18322310.jpg

季節ごとに、変り種の薯蕷(じょうよう)饅頭を販売していて
今の時期は梅の花を象った饅頭で、来月は桜、5月は菖蒲へと
変わっていくようです。

実際に食べてみると、饅頭の皮がしっとりしていて、山芋をたっぷり
使っていることを舌触りで実感します。
e0009772_18334996.jpg

そして、程よい甘さの小豆のこしあんもしっとり感があって、
皮の部分との一体感が絶妙のバランス。
e0009772_2224310.jpg

薯蕷(じょうよう)饅頭が美味しいかどうかは、その和菓子屋さんの
技量と実力を測るバロメーター!菓匠 幸春さんの実力、恐るべし!
e0009772_1835443.jpg

ホームページは現在、製作中ということですが、そのお披露目が
いち早く到来することを待ち望む人は多いと思います。
by mitsuketai | 2007-02-22 22:22 | おすすめスイーツ