なんとかならないの?この対応

ねんざに対して、高槻市交通部の事故係の対応に憤慨!

事故証明を出さない!何のために必要か?
市民共済に入っているのか。
停車時の事故は事故扱いにならないの一点ばり!

ヘンな止め方をしておきながら、怪我したのはあんただけやろ!の暴言

元来、公共交通は安全にお客様を運ぶのが本来の役割なのに、
それもバス停に違法な駐車をしていた工事業者が悪いにせよ、
市バスにも、安全に停車する義務があるにも関わらず、
バス停に少しでもかかれば、それでいいという回答!

運転手や市交通部の立場も考え、遠慮気味に対応してきた私の心はズタズタ!

どこに原因があるのか、そして最悪怪我の程度がひどくなった場合の補償や
同じようなことが起こった場合、市民に対する対応を考えてほしいと思って
したことが裏目に出ています。

そもそも工事の許可を出しているのも高槻市だし、市民の安全を考えれば
事故を避けようとするのが当たり前!

こんなことではバリアフリーは絵に書いた餅に過ぎません!

こんな変な対応の公務員が一部でもいると、公務員は皆悪いと思われてしまう。

罪を憎みて、人を憎まず!をモットーにしてきましたが、
どうやら対応の悪い人間や制度にはもっと声を大にしていかなければなりません。
by mitsuketai | 2007-03-20 16:32 | 社会問題