コメを食べて、水田を守ろう!

茶碗一杯のコメの値段っていくらかご存知ですか?
e0009772_2152795.jpg

では、ここで算数をしながら説明していきたいと思います。

 ①茶碗1杯のご飯は約150gです。
 ②コメは炊飯することによって約2倍に膨れます。
 ③2倍に膨れたご飯150gのコメの量は75gになります。
 ④1Kg:500円(10Kg5,000円)のコメで茶碗1杯75gの
   コストを換算すると、500円×0.075=37円50銭です。
 ⑤1日4杯食べたとしても、150円です。


10Kg:5,000円のコメの品質は魚沼コシヒカリとまではいかなくても
かなり高い味わいのコメを食べることができますし、農家も安定した経営が可能です。

ご飯4杯分で150円、ドトールコーヒーのコーヒー1杯:180円で
茶碗5杯分のご飯を食べることができるのです。

アメリカに比べると、日本のコメの値段は高いといわれますが、
ただ価格だけで、日本のコメを買わないという訳にはいかない理由があります。
e0009772_21524854.jpg

それが、稲作を中心とした農業の多面的機能です。
 
多面的機能とは農業が農産物の生産以外に果たしている様々な役割や機能のことで
年間8兆円規模の経済効果があるとの試算も出ているほど重要な問題です。

国民ひとりが毎日コメを食べて、たった150円貢献するだけで、日本の農業を
守り、洪水や土砂の流出を予防し、地下水を涵養し、気温の上昇を緩和し、
自然環境を保全し、日本の美しい景観の保持や伝統文化の継承に役立つのです。
e0009772_2154096.jpg

しかも、日本人はご飯とおかずを食べることが身体に合っているし、
コメは毎年連作しても栽培障害の出ない唯一の作物です。

日本のコメをしっかり食べて、美しい日本の環境保全に貢献しませんか!
by mitsuketai | 2007-03-27 21:48 | 食育&地産地消