失敗は成功のもと!

“失敗は成功のもと”という言葉があります。
e0009772_18454251.jpg

ある食品メーカーの社長さんに以前、こんな話を伺ったことがあります。

隊長:『よく言うところの門外不出の秘伝のタレはどうやって見つけるのですか?』

社長:『正攻法ばかりではなかなか見つからないよ!』

隊長:『では、どうすればいいのですか?』

社長:『大いに失敗して、試行錯誤を繰り返すことだね!』

隊長:『最初から失敗なんて、イヤじゃないですか!』

社長:『失敗から学ぶことで、マネのできない秘伝のタレができるんだよ!』

そうなんです!いわゆる“秘伝のタレ”は案外失敗から生まれているのです!

ライバルはどうしても、成功を前提において、真正面から正攻法(シャレじゃなく…笑)で
考えるから、もともと失敗から生まれた“秘伝のタレ”の発想に到達できないのです。

そういえば、あのノーベル化学賞を受賞した田中耕一さんも
あの世界的な発明は試薬を間違ったことから生まれたもの!

高知県の高糖度で有名な徳谷トマトは台風の被害で冠水したことで
かえって、海水のミネラルたっぷり、水を吸わないことで生まれています!
e0009772_18474587.jpg

最初から失敗を想定しながら、事に当たるという考えはおかしいですが、
運悪く、一瞬失敗したかなあ…と思った時はよく考えてみて下さい!

案外、その失敗を生かすことがユニークな成功への足がかりになるかも…

トライしなければエラーはありませんが、エラーも次に生かせば成功への一歩!

とは言うものの、なかなかそれが実行できないのも凡人ゆえの性ですが…(笑)

最初は失敗でも、それを生かすことで、皆さんがああよかった!
という気持ちになれば、なんてハッピーなことでしょう。

“失敗は成功のもと”について、隊長のお話しはコレにて一件落着!
by mitsuketai | 2007-05-31 20:58 | 教え