野菜について考える…野菜の魅力を伝える!

今日から3回に分けて野菜について考えるシリーズを展開したいと思います。

第1回目は野菜の魅力を伝える!
e0009772_2152108.jpg

野菜や果物の魅力を伝える!これは野菜ソムリエの使命のひとつ。

ところが野菜や果物の魅力を伝えるって、どうしたらいいのか…(苦笑)

私は自分が感じたことを周囲に伝えることから
始めてみることをおススメしています。

以前、ご紹介した武雄物産館の愛情野菜。
この野菜、スーパーで買う野菜とは断然品質が違う!

トマトは酸味と甘味のバランスがよく、中身が詰まっている
e0009772_21544926.jpg

三度豆は茹でてゴマ和えにすると、柔らかさの違いを実感!
e0009772_21565671.jpg

ナスはバターで焼いてみると、皮が柔らかいし、うま味が凝縮!
しょうが醤油で食べてみると、違いが分かります。
e0009772_21591713.jpg

ゴボウやニンジンはきんぴらにすると、柔らかいのに
シャキシャキ感と香りがしっかりと…
e0009772_2158173.jpg

玉ねぎはスライスして水にさらして食べてみると、
その良し悪しは一目、いや一食で分かる(苦笑)
e0009772_21531925.jpg

野菜は生で食べたり、茹でたり、揚げたり、炒めたり
ナスのように油を通すことで、最適かつシンプルな
調理法で味わいの違いを実感できます。

ところがスーパーの野菜売場でもネット通販でも
栽培方法や一般的な特徴や栄養素に関するPRはあっても
“この野菜はこうして食べてみると味の違いは分かる
というアピールがどうも不足しているように思います。

安全・安心は言わずもがなですが、生活者に自分たちの
自信ある野菜や果物の味わいの違いを伝える!
コレは結構、重要だと思います。

おいしいもの見つけ隊ではメルマガブログで実際に
自分が食べた感想を、自分の言葉で表現するようにしています。

これからもこの原点は大切にしていきたいなあと思っています。

どんな表現をしたらいいのか?私でお答えできることは喜んでドンドンお伝えしています。

お困りの方はコチラまでお気軽にご相談下さい!

サクサクとホームページを作りたいと思ったら…ココをクリック!
by mitsuketai | 2007-07-10 21:48 | 野菜のソムリエ