優勝おめでとう!がばい佐賀北 

まずは、佐賀県立佐賀北高等学校 優勝おめでとう!

今日の決勝戦はシビレましたね!
7回まで完璧な広陵のペースでした。

それを粘って粘って、ワンチャンスをものにした守り勝ち!
まさしく8回裏の満塁弾は乾坤一擲そのもの。
e0009772_2221922.jpg

この試合を見ていると、つくづく流れの重要性を感じますね!

1回の裏 佐賀北が先取点のチャンスを逃すと、広陵が先制。

その後、再三の追加点のチャンスを逃しながら、ようやく
7回表に広陵が2点を追加。この2点が運命を分けたように思います。

この2点で、かえって流れが佐賀北に傾いたように思います。

このままでは…スタンドの応援もミラクルぶりを期待して、佐賀北一色に!

膠着した状態から少し事態が動くと、全体が動きますね!

たぶん、2対0のままであれば、そのままだったような気がします。
よほどの差がない限り、どちらかが動くと、それに鞘当てする形で
ものごとが動きます。これは不思議なくらい…

監督さんのインタビューで終盤勝負だけれど、4対0の時はさすがに…
とおっしゃっておられたが、選手は逆に向こうも動いたなら、こちらも動くのでは…
そんな予感をしていたように思います。

それもこれも佐賀北があきらめず、耐えに耐えてきたから逆転できたと思います。

ここから大事なことが分かるような気がします。

流れが悪いときはひたすら自分の役割に徹し、守りきる!
      ▼
流れが変わった瞬間に、あるだけの力をふりしぼる!
      ▼
流れに乗ったと分かれば、流れに逆らわないようにする。

攻撃は最大の防御なり!とよく言いますが、やはり守りは大事!
守り抜かないと、いくら攻撃しても意味がないように思います。
e0009772_22214817.jpg

守り抜いて、チャンスをものにして、流れに乗る力強さ!

佐賀北には強さの本当の意味を教えてもらったような気がします!

※画像はasahi.comの高校野球フォトギャラリーから借用しています。
by mitsuketai | 2007-08-22 22:15 | ヒットの予感