あったかロールキャベツ!

いいキャベツを目にすると、なぜかロールキャベツを食べたくなります。
e0009772_1954394.jpg

我が家のロールキャベツはカレー風味で、これからの季節、キャベツが
やわらかくて甘く、煮込んでいくとスープにキャベツの甘みが染みこんで
やさしい味になります。
e0009772_1950555.jpg

もちろん、生のキャベツの千切りも大好きです。

ただ、生のキャベツはカサが高く、見た目はボリュームがあっても
実際はなかなか食べることはできません。

だからと言って、マヨネーズはカロリーが高いので…

そんな時には、ポン酢をさっとかけて食べることにしています。

ポン酢をかけると、キャベツがしなっとなってカサが低くなります。

しかもノンオイル、あっさりしているので、結構食べることができます。

個人的にオススメは馬路村のポン酢です!
e0009772_19511543.jpg

ところでこのキャベツの優れているところってご存知ですか?

実は胃腸にとっての強い味方がキャベツ!

胃腸薬キャべジンから連想された方もいらっしゃると思います

キャべツには、ビタミンUが含まれています。

ビタミンUの別名はキャべジンです

このビタミンU、カロテンやビタミンCと協力して
胃腸壁を修復強化し、血流を改善粘液の分泌を
促進
して、胃腸を守ってくれる働きがあります。

当然、キャベツにはビタミンCやカロテンも含まれています。

これから何かと胃腸を酷使する季節が近づいていますが、
ちょうどキャベツも甘くて、やわらかくて、おいしい時期が到来します。

皆さんもキャベツパワーで、胃腸を労わってあげて下さいね!
by mitsuketai | 2007-11-15 19:58