まちかど経済学!

経済学って申し上げてもアカデミックな難しいことではありません。

小売業の皆さんは11月の売上落ち込んでいませんか?
e0009772_12271470.jpg

以前、もう少し待てば11月後半に安売りのチラシが入りますよ!
というお話しを申し上げたと思います。

たぶん、11月後半から今12月の初旬にかけて、スーパーでは
連日、特売チラシが新聞折り込みで入っていると思います。

生鮮食品10%OFFや全品5%OFF

食品や灯油の値上げのオンパレードが拍車をかけて、
いくら特売を打っても、お客さんの購買力は冷え切っています。

まちかどを見ても、クリスマスなんてどこっていう雰囲気ですよね。

メーカーも問屋も小売業の皆さんにお伺いしても、店頭での売上が悪い!

昨日、政府も遅まきながら中小企業対策を打ち出しましたね!

でも、遅いんです!

なぜなら、11月、12月の状況は10月に対策を打たないと、
“時すでに遅し!”だと思います。もう勝負は決しているのです。
e0009772_122934.jpg

9月、10月、政争ばかりで国民生活の改善に手を打たなかったから当然ですが…

自民党も民主党もありません、国民生活や国益に重要な法案は
議員の良心に基づいて採決してほしいと思います。

国民生活は待ったなしですからね!

今、食品の値上がりが続いていますが、1月後半から2月にかけて
さらにスーパーの特売チラシが入ると予測しています。

2月は流通業の大半が決算月、3月は食品メーカーなど大半の企業が決算月。

おそらく12月は売上がかなり激減、価格改定で通常販売で利益をある程度
確保しながら、売上を稼ぐ方向に傾くと思います。

はてさて、隊長のまちかど経済学!正しいかどうか…(笑)
by mitsuketai | 2007-12-04 23:58