食品表示119番!

今、食品の表示がやかましくなってきています!

ところが、表示に関する法令は以前と比べてもそんなに変わっていません。

ここまで来れば、もうお分かりですよね!

●食品表示に関する法律が入り組んでいたこと。
●厳罰になることが少なく、遵法精神が欠けていたこと。

複雑に各省庁の規定が入り組んだ表示を勉強している暇もなかったと思います。

つまり、食品表示がややこしく、皆さん敬遠されていたのです。
e0009772_21104137.jpg

食品衛生法やJAS法、計量法、薬事法、公正競争規約に景品表示法、不正競争防止法…
ホント、これだけ複雑になると、頭が痛くなってきますよね!

私も10年以上、ジュース、食品の開発で、関係各機関と折衝をしてきました。

実に苦労の連続でしたが(苦笑)、今では感謝をしています(ペコリ)

なぜなら、食品の表示に関する急所や各機関との交渉のツボ
苦労して、壁を乗り越えないと理解ができないからです!

農水省は平成14年2月15日から広く国民から情報を得るための窓口として
食品表示110番の制度を設けています。

これは消費者からの食品表示に関する疑義を受け付ける窓口です!

中小メーカーや地域の生産者グループが表示に関する疑問を
相談することもできるのですが、結構、敷居が高いのが現状です。

また、各地の保健所に行ってもJAS法や景品表示法まではなかなか…
e0009772_2113103.jpg

そんな中、食品の評価や表現方法、商品開発と並んで、
表示に関するご相談が増えてきました。

実際、小規模のメーカーや生産者グループの表示には不備や違反があるものもあります!

それもどこに不備があるのか!分かっていらっしゃらない場合もあります!

そこでこのブログをご覧の読者で食品表示にお困りのメーカーや生産者の皆さん
食品表示に関するアドバイスを無料で受け付けることにしました!

勝手に名づけて“食品表示119番”

ズバリ!答えだけをお教えすることはしないつもりです!

基本とポイントを押さえ、考えていただきながら解決していただく方法を
ご案内するつもりです。

ご希望の方はココをクリックしてご連絡を下さい!

お名前、ご用件、メールアドレスとホームページをお持ちでしたら
ホームページアドレスをメールフォームにご記入の上、
具体的な内容を箇条書きにしてお送りいただければ助かります!

なお、いただいた情報は、表示の検討と連絡のみにだけ使用します!
by mitsuketai | 2007-12-11 21:13 | 食の安全&表示