みつばちの白玉あんみつ

京阪電車 出町柳駅前から西へ入った河原町今出川の交差点を
南に下ったところに、甘味処“みつばち”があります。

ここのあんみつ、とりわけ寒天が素晴らしいという評判を聞きながら、
近くまで行くものの定休日等で、今回ようやくご対面(笑)
e0009772_17535170.jpg

白玉あんみつ(500円)を早速注文しました!

この白玉あんみつ、完成度の高さにはびっくり。
e0009772_17551213.jpg

まずは寒天、プリプリっとしながら口どけがいいのです。

よくサクッとしていて、失望する寒天が多いのですが
ここの寒天は実に完成度が高く、びっくりするくらい。

この寒天だけでも食べる値打ちはあるくらい!

また赤えんどうがこれまたスゴイ!
いわゆるゴリゴリ感がなく、すっと口どけがよく、
豆本来の味わいをしっかり楽しめます。

小豆あんは小豆たっぷりでありながら、あっさり風味、
白玉はつるんとしていて、喉ごしが実によく、
黒蜜はさらりとしながらコクがあって、他の素材を引き立てています。

酸味の利いたあんずもアクセントになっています。
e0009772_17563054.jpg


この白玉あんみつ!組織にも通じるものがあります!

あまり目立ちはしませんが、たぶん寒天がスーパースターだと思います。

ところが、白玉、小豆あん、赤えんとう、黒蜜がそれぞれの
持ち味をしっかり出しながら、自分のポジションの役割を
きちんと担っています。
e0009772_17574295.jpg

だから、寒天もスーパースターとして存在感が出てくるのです!

足し算(中には引き算もありますが…笑)ではなく、
掛け算の強みを改めて認識させていただきました(ペコリ)
by mitsuketai | 2007-12-24 17:58 | おすすめスイーツ