目利きが利く!

先日、うちの叔父と京都市中を回っていました!

同志社の西、西陣に差しかかった頃、呉服屋さんの話で盛り上がりました。
e0009772_00644.jpg

その呉服屋さん、祖父の家に戦前から出入りしていたところで、
小学生の頃、先代が反物でぎっしり詰まった木箱を大きな風呂敷で包み、
京都から堺まで、電車を乗り継いで持ってこられていたのを覚えています。

その呉服屋さん、店を持たずお得意さんを回って販売するスタイルですが、
西陣でも、その目利きの良さには定評があったことを初めて知ることに…

いい生地を大量に買い付け、それに絵付けや染織をして、反物に仕上げる!

出来上がってきた反物を見て、どのお客様の好みに合うかを
瞬時に判断して、案内する、これで価格以上の満足感を
お客様に提供する仕組みを実践していたとか!

いい生地を仕入れ、自分の企画でカスタマイズする!

だからこそ、巧妙な粗悪品を見抜く力はピカイチなのでしょう。

これを戦前からやっておられたかと思うと、スゴイと思います。
e0009772_012337.jpg

要するに、商売は工夫次第!案外昔からもいいアイデアはあるのです

ビジネスには、アイデアと創意工夫が大切!改めて認識した次第です!
by mitsuketai | 2008-01-09 23:50 | ビジネス