野菜ブームの主役はトマト!

中国産冷凍ギューザで揺れ動く食品業界!

てんやわんやが続いており、原材料の値上げ問題もあって
どこでお話をお伺いしても、頭の痛いことばかり(困)

ところがいつまでもそんな暗い話題ばかり言ってられません。

新商品開発は企業に希望を与える活力源!

そこで色々なところで話題になるテーマが“今年は野菜が主役”

ベジタブル&フルーツマイスターとしても気になります。

そんな野菜の中でも特に注目の的がトマトを使ったもの!
e0009772_1447731.jpg

酒ではすでにトマトブームは訪れています。

カゴメとアサヒが共同開発したトマト果汁入り低アルコール飲料 トマーテ!

シソ焼酎 鍛高譚(たんたかたん)で有名なオエノンHDのラ・トマト!

サントリーのトマトお酒 Toma Toma

それが今年はどうやら業務用を中心に調味料で新たな商品が出るようなのです。

トマトピューレやトマトケチャップ、トマトソースじゃなくて
トマトのつゆにトマトみそ、トマトポン酢にトマト風味の冷やし中華のたれ!
e0009772_19472382.jpg

トマトには甘みや酸味とともに、うまみである遊離グルタミン酸が豊富。

だから、調味料との相性は抜群にいいのです!

実際、多くの人がトマトソースを入れたそうめんつゆなどを
自分でアレンジしたレシピをヒントに商品化されたもの。

トマトを日本の調味料に合わせるあたり、これこそトマトの和魂洋才!

身近なところに、商品開発のネタは転がっている証拠ですね。
by mitsuketai | 2008-02-06 20:35 | ヒットの予感