大文字飴!

京都の市バスに宣伝されているので有名なのが大文字飴

大文字というからさぞかし、東山の大文字山のふもと
銀閣寺道あたりかなと思ったら、二条城近くの西大路四条(笑)

まあ場所と商品名との関連はさておき、ここの飴なかなかおいしいのです。

しかもバリエーションも豊富!
e0009772_025517.jpg

なかには京野菜飴なんていうのもあるくらい…

これがまた玄人好みというべき、絶妙な味の存在感

九条ネギ、万願寺とうがらし、聖護院大根、堀川ごぼう…
どれもが京野菜の味としての存在感が出ているから不思議!

花粉症の時なんか、柚子飴やニッキ飴は最高。
e0009772_028370.jpg

のどが痛くて、咳(せき)に困った場合は黒飴煮汁飴
e0009772_0295869.jpg

昔ながらの工場で手づくりですが、典型的な多品種少量生産。

たぶん大手メーカーでは真似のできない飴屋さん。
e0009772_031829.jpg

ファンも多く、京都観光のお土産にすれば、好感度アップかも!

詳しい解説はおいしいもの見つけ隊ホームページにも掲載しております。
by mitsuketai | 2008-03-24 22:44 | おすすめスイーツ