恋する力!

あまり、小説は読まないのですが、月に1回くらい、本屋さんの
平積みでビビッとくるものを片っ端から読むことがあります。

今回は藤本ひとみさん“恋する力”
e0009772_0113117.jpg

藤本さんといえば“ブルボンの封印”とか“マリーアントワネットの生涯”と
いった西洋歴史を丁寧に検証した作品で有名。

その藤本さんが、現代小説を…意外だなあと思って
手にとってみると、入り込んでしまったのです(笑)

冴えない日々を送っていた法律事務所勤務の30歳手前の
女性が大手商社の常務と恋に堕ちるストーリー!

このシチュエーション、厳密に言えば不倫かもしれませんが、
読み進めていくと、不倫ではなく、あくまで男と女の恋話。

法律事務所や企業買収、商社の権力闘争などが
うまく絡み合っていて、あっという間に読んでしまいます。

とにかくテンポよくストーリーが展開し、意外な結末が最後に…

GWウィークに、今までと違うジャンルの本を読んでみる!

これも案外リフレッシュにつながるかも…
by mitsuketai | 2008-05-03 23:52 | おススメ本