想いを伝える難しさ!

想いを伝える難しさを感じたことってありませんか?

隊長なんかはしょっちゅうです(笑)

特に、相手と顔を合わせずメールや電話だけでやりとりをすると、
想いの真意の部分がなかなか伝わらないことも…(苦笑)

相手がそこまで真剣に思っていたの?と後で気づくこともあれば
そこまで思っていなかったことに、こちらが案外真剣に考えていたことも…(困) 
e0009772_2119996.jpg

それが面と向かって顔を合わせると、表情や手振りなどの
ボディランゲージが助けになって理解し合えることもあるのですが…

それよりお互いの表情で一瞬にして理解できることもあります!

遠方の場合はそう簡単に行きませんが、できるだけ、ここはポイント!と
思う時には、出向いてお互い、ひざ詰めでコミュニケーションすることに
最近、心がけるようにしています。
e0009772_21264978.jpg

“話せば分かる!”でも、ちょっとした齟齬が原因でおかしくなってしまうと
それまで築き上げたものを台無しにしてしまうこともあります。

伝言ゲームという遊びもありますが、コミュニケーションの経路が
いくつもの段階を経ると、誤解した情報が伝わることもあります。

そんなこともあれば、たった1回のメールだけで、自分が意図していた
内容をズバリご理解いただける場合もあります。

キャッチボールと同じで、相手の胸に向かってボールを投げているつもりでも
送球がそれてしまうこともあるし、その反対もあります。

そんな時には、受け止めることができる方が対応すればいいんだ!

そして、自分がどんなボールも受け止めることができるようになれば…

最近になってそう思えるようになってきたのですが、なかなかできないのも事実(苦笑)

日々精進と努力あるのみ!を実感しちゃいます。

考えてみればブログもコミュニケーション力を磨くのには格好の場。

読者の皆さんにどうもうまく伝わっていない時は、叱咤激励いただければ幸いです。

そんなことを考えていると、遠距離恋愛を続けているカップルなんて実にエライなあ(ペコリ)
by mitsuketai | 2008-05-06 21:48 | 教え