サンダーバードとドリームリフター!

隊長が小学生の頃、夢中になったのがサンダーバード!

今井のプラモデル(懐かしい)は全て持っていたくらいですから…(笑)

土曜日は鉄腕アトム、日曜は鉄人28号の世代にとっては
サンダーバードに懐かしさを覚える人は多いと思います。

サンダーバードって何?ご存知でない方はコチラをクリック!

宇宙ステーションのサンダーバード5号が地球上のあらゆる災害情報を
キャッチし、南太平洋の秘密基地からサンダーバード・ロケットがあるゆる
機材を積み込んで、現場に駆けつけて救助する…

毎回登場するメカと間一髪での救助作業…毎回楽しみでした。

四川では各国の国際救助隊が昼夜を問わず救助活動に…頭が下がります!
e0009772_2221517.jpg

災害を見るにつけ、災害現場に必要な機材やメカを、できるかぎり早く
搬送して、活用できるか…これをサンダーバードと重ねてみてしまいます。

災害救助用の工作機械や特殊車両、隊員や食糧等の緊急輸送用の
巨大航空機など、世界のいくつかに拠点を作って災害に備えることも
必要な時代になってきているかもしれません

そういえば、サンダーバードの時代設定は確か2065年頃

これを1965年当時に放映していたのだから、100年後を想定していたのかも!

軍事兵器で殺し合いをするより、インターネットのように軍事技術を
災害救助用の民生機材に転用…そんな時代が来ないかなあ(ペコリ)
e0009772_22214540.jpg

あっ!またテーマが食から脱線しちゃった(ぺロリ)

写真はボーイング社のジャンボジェットを改良した通称:ドリームリフター
画像は航空の現代より引用させていただきました
by mitsuketai | 2008-05-18 22:22 | サイエンス