満足感たっぷり!織部満雲寿!

まずはこのまんじゅうをご覧下さい!
e0009772_23504786.jpg

存在感がずっしり!おめでたいまんじゅうだそうです!

鶴屋吉信の織部満雲寿です。

小倉と備中白小豆の二重あんを薯蕷で包んでいます。
e0009772_2352887.jpg

1個:578円(税込)は一見高いかもしれません。いや正直言って高い。

もったいないかもしれない!

でも食べてみれば、1個:578円は高くないかもしれない!

おいしいのです!薯蕷のしっとり感たまらないです。

小倉と備中白小豆はさすが、上品な甘さです。

1個:578円でも二人で半分づつ味わえば、ひとりあたり:289円
e0009772_23533448.jpg

だって1杯:1,000円や2,000円の珈琲だって存在する。

バーに行ってカクテル1杯飲んでも結構高い。

何が高いか、もったいないかはその人の価値観次第

そう考えると、価格の基準なんて一体何だろうか?
by mitsuketai | 2008-05-19 22:09